TOP > バイアグラ

バイアグラの効果、副作用、持続時間など詳細についてご紹介しています。人気のバイアグラについて徹底解説しています。

バイアグラとは

バイアグラ

バイアグラとは世界で初めて発売されたED治療薬で、知名度と人気共にNO.1のED治療薬です。安定した効果から信頼の厚い薬だといえます。勃起不全の薬といえば、バイアグラと一般の方もその名前を認知しているくらい有名なED治療薬です。有名なだけでなく強い効果が期待できます。ただ服用には注意が必要になりますので、しっかりと薬の知識を身に着けてから服用されることをおすすめします。このページでは、バイアグラの効果、副作用、注意点などを詳しく説明しています。別のページではバイアグラ以外のED治療薬を紹介しているので、ぜひご自分に合ったED治療薬を見つけてください。

バイアグラの効果

バイアグラは元々、血流疾患の改善薬として研究、開発が行われて誕生した治療薬です。 開発の過程で勃起不全を改善する効果が発見されたことで、世界初のED治療薬が生まれました。バイアグラはEDの原因と言われている、男性器への血流不足を改善する効果があります。バイアグラの有効成分である「シルデナフィル」は、主に血管と酵素に働きかける効果があります。シルデナフィルは、萎縮した血管を拡張させて全身の血行を良くして血流を促します。それにより、男性器への血流量も増え、男性器に送り込まれた血液を海綿体が吸収すること硬く勃起します。

シルデナフィルのもう一つの効果に、酵素に働きかける効果があります。元々人の体内にあるホスホジエステラーゼ5という酵素が、勃起を抑制する働きがあるのですが、シルデナフィルはこの効果を抑制する効果がある為、勃起を促進する効果が期待できるとされています。

バイアグラは脳に作用することはないので、性的興奮を増す効果はありません。あくまで全身の血行を良くし、勃起のしやすい状態へと促してくれる効果があるのです。バイアグラの効果は飲むと勃起するというものではなく、バイアグラを服用することで勃起しやすい状態にしてくれるというものなのです。

 

バイアグラの特徴

バイアグラの特徴はなんといってもその効果です。他にもED治療薬は多くの種類が世界で発売されていますが、バイアグラは効果が高く薬の効果が後に響かないという特徴があります。バイアグラは効果も広く知られていますが、副作用も認知されている薬です。薬が長い時間代謝されず体の中に残っていると、効果も続きますが副作用によるリスクを高めてしまうことになるのです。

バイアグラの副作用が出た場合、軽度のものは薬効がなくなると副作用が治まるので、後に引きずらないのです。効果が短いということ?疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、効果は最大で6時間程続くので、一晩中効果を得ることが出来るので十分効果を楽しむことができるかと思います。バイアグラは勃起力は勿論ですが、硬さも出やすいED治療薬なので、勃起不全に悩み満足な勃起が出来なかったという人には、その効果を実感して頂けると思います。

他にもED治療薬はたくさんあって選べないという方は、それぞれに特徴の違いがありますので、ぜひ比べて効果を楽しんでください。自分のライフスタイルや体質なども考慮することで、より安全に服用することが出来るかと思います。

バイアグラの持続時間

持続時間

バイアグラの持続時間は、服用してから40分程で効果を感じ始めます。服用してから1時間後に最大血中濃度を迎えて、そこからは効果が段々と減っていきます。効果の持続時間は4時間から6時間程でバイアグラの効果はなくなります。効き始めるスピードや効果の持続時間は、個人差があるので一概にはいえません。バイアグラの効果がある間は、性的刺激を受けることで男性器が勃起します。

バイアグラを知らない方だと、飲んだらずっと勃起が継続するのかと疑問に思う方もいらっしゃいますが、あくまで性的刺激を受けて興奮が伝わることで勃起します。効果の持続時間は、個人の相性も関係しますが薬の吸収によって変化します。より早く、長く効果を感じたいという方は、必ず空腹時に服用してください。胃に食べたものが残っていたり、消化の悪い脂物を食べた後では、薬の吸収が悪くなってしまいます。また食べたものが影響し、副作用を起こす恐れがあるので注意が必要です。服用の注意点を守ることで、効果の持続時間を少しでも伸ばすことは可能なので、効果を長く楽しみたい方はぜひお試しください。

バイアグラの副作用

バイアグラを服用する上で皆さん気になるのが、副作用だと思います。バイアグラはED治療に高い効果を発揮しますが、その効果の高さからか副作用の報告も多く寄せられています。主な副作用の報告例は、「めまい」「ほてり」「頭痛」「鼻水」「消化不良」などが報告されています。副作用は一時的なものが多く、バイアグラの効果が無くなると副作用も治まるという方が多いようです。ですが中には重篤な副作用も報告されており、昏睡や命に係わるような副作用もあり注意が必要といえます。

副作用を防ぐ為に重要なのは、用法容量を必ず守ることが重要になります。バイアグラの効果を得たいからと、みだりに過剰に摂取したり、服用までの期間を空けずに使用してしまうと副作用のリスクを一気に引き上げてしまいます。日本人男性の体系は世界でも小柄な方に部類されるで、過剰に摂取してしまうと効果が強く出るばかりか重篤な副作用が起きる可能性が高いのです。なので、必ず用法容量を守って服用してください。

初めてバイアグラを服用されるという方は、ピルカッターで半分に割り、少ない量から服用してみることをおすすめします。また併用禁忌の薬もあります。高血圧症や心臓疾患の薬を服用している方は、かかりつけ医に服用を相談して下さい。

服用の注意点

バイアグラの服用で特に注意して頂きたいのは、必ず空腹時に服用することです。バイアグラは食事の影響を受けやすい性質があるので、必ず空腹時に服用するようにして下さい。特に消化の悪いものや、脂分の多いものを食べた後などは時間を置き、消化された状態で服用するようにして下さい。また、他のED治療薬にも共通して言えることですが、グレープフルーツと併行して摂取することは絶対に禁忌とされています。

これはグレープフルーツに含まれる「フクラノマリン」が薬の代謝に影響して、効果が強く出てしまったり、副作用のリスクを高めてしまうからです。お酒に関しても、飲んだ状態でも服用することは出来ますが、おすすめはしません。また、泥酔時は服用が禁止されています。お酒の影響で勃起が阻害されてしまうばかりか、副作用を招く恐れがあるので、酩酊状態での服用は控えましょう。まれにお酒の割り物にグレープフルーツなどの柑橘類が含まれていることがあるので、その場合も注意が必要になります。

安全に楽しくバイアグラの効果を得る為にも、服用の注意点は必ず守って服用するようにしましょう。

バイアグラの体験談

32歳/初めて購入

以前から勃起が弱いのか、望んだ硬さにならず。まさか自分がと思ったのですが、EDじゃないのかな?と疑い始めました。

病院に行くのは恥ずかしいし、でもなんとかしたいしと悩んでいたらネットで購入できると知ってバイアグラを購入してみました。最初はこんなんでほんとに効くのかな?と思っていたのですが、ほんとに噂通りの効果です。彼女にも今日は元気だねと言われるほどでした。

自分は副作用も心配で50mを半分に割って服用したのですが、それでも十分な効果でした!副作用も体が火照る感じはありましたが、副作用と思うほどではありませんでした。また購入したいと思います。

51歳/複数回購入

いつもお世話になってます!この歳になると、どうしても元気がなくて困ってます。性欲は若い奴には負けないんだけど、起たなきゃ意味ないしで。バイアグラがないとだめな身体なんです。風俗行っても51には見えないって褒められるくらいだからほんとにすごい効果だよ。前に食事した後に飲んだら気分が悪くなったから、ほんとに空腹時に服用するのが良いと思うよ。

まとめ

まとめ

バイアグラは世界で初めて発売されたED治療薬で、今ではED治療薬の種類がたくさんあるにも関わらず、不動の人気NO.1のED治療薬です。効果は服用してから40分程で現れ始めて、その持続時間は4時間~6時間程といわれています。副作用が報告されていますが、用法容量をしっかり守り、服用の注意点に沿って服用することで安全に使用することが出来ます。バイアグラは、病院で購入することも出来ますが医師や看護師と対面するのが恥ずかしいという方もいらっしゃるので通販で購入が手軽に購入することが出来て便利です。バイアグラの値段が気になる方は、同じ有効成分で同じ効果があるカマグラがあるので、ぜひそちらも検討してみて下さい。